矯正歯科をお探しなら、さいたま市の石塚矯正歯科クリニックで相談を!

ヘッドギア

石塚矯正歯科トップ>矯正歯科用語集>ヘッドギア

トミー株式会社製

ヘッドギア

ヘッドギア(headgear)といえば格闘技で使用される頭部の防具のことですが、矯正治療で使用されるものは写真のようなもので、奥歯に取り付ける金属線をヘッドキャップから引っ張る構成になっています。

この装置を用いる目的と効果は

  • 上顎の前下方への成長を抑制する
     →子供の上顎前突の治療
  • 上顎大臼歯の後方への移動(後退)
     →主として子供の上顎前突の治療
  • 上顎大臼歯を圧下(骨の中へ押し込めること)・挺出(伸びださせること)させることにより垂直的な咬み合わせを改善
     →主として子供の開咬や過蓋咬合の治療
  • マルチブラケット装置での治療中に奥歯の固定に使用される
     →大人でも子供でも上顎大臼歯の前方移動を防ぐ

顎の成長をコントロールする目的では、小学校低学年から使用する場合もあります。また、永久歯が生えそろってからの歯を並べる治療の際に、マルチブラケット装置と併用されることも多くあります。
ヘッドギアは歯の移動や固定に関して、大人でも一生懸命に使っていただければ効果があります。しかし、現在ではインプラントを利用することによって、努力せずに、より確実な効果が期待でいるようになったため、大人での使用機会は少なくなりました。
ただし、顎の成長をコントロールするためには顎の外から力を加える必要が生じる場合もあり、子供の矯正ではなお必要とされることも多くあります。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional