矯正歯科をお探しなら、さいたま市の石塚矯正歯科クリニックで相談を!

何ヶ所か矯正の相談に行くと、それぞれ違うことを言われました。

石塚矯正歯科トップ>よくある質問>何ヶ所か矯正の相談に行くと、それぞれ違うことを言われました。

せっかく長い期間と費用を掛けて矯正治療をするわけですから、確実に治って欲しいと考え、ご希望をうかがった上で最も良いと思われる治療法を提案しています。
インターネットが普及してきましたから、事前にご自身でもさまざまな情報を入手していることでしょう。その中でよく問題になることは矯正治療に伴う抜歯・非抜歯に関することではないでしょうか。ときには抜歯する部位が問題になることもあります。
インプラントを利用することによって、歯を抜かずに治療できる限界が広がったこともあり、ボーダーライン上の症例では術者によって判断が分かれることもあるかと思います。
治療開始の時期に関しても、子供の頃から顎の成長を利用した矯正治療を行うことで、骨格的な不正が改善され、歯を抜かずに済む場合や、後の治療が簡単になったり、より美しい形で治療を終えることができることも多くあり、私は早期治療にメリットがあると考えていますます。しかし、先生によっては永久歯が生えそろってから矯正治療を始めれば十分という考えの方もおられます。
問題になるのはどう考えても不可能としか思えないような治療法を説明され、それを患者さん自身が信じて疑わない場合です。できる、できないといったあやふやな経験論や精神論だけで話をしても、あなたを混乱させるだけでなんら判断の材料にはならないでしょう。耳障りのいいことばかり話して患者を増やそうなどという気持ちもありません。
相談に来ていただければ、論理的に、でもできるだけ平易に説明いたします。

「人は易きに流れるもの」
「自分で気づく前に何か言われても、真剣に聞く耳を持たない」

結局はご自身で判断していただくしかありません。
ベストな選択をしてもらいたいと考えています。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional